ご逝去の報は、深夜でも行うべきでしょうか?

 >   >   > ご逝去の報は、深夜でも行うべきでしょうか?
Q.ご逝去の報は、深夜でも行うべきでしょうか?
8-8(755x300).jpg
A.深夜においても連絡をする方、夜が明けてから連絡をする方などを明確にしておくとよいでしょう。 万一の場合に備え、その報を各部門の責任者へ連絡できるよう緊急連絡網を作成し準備を整えておきましょう。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
社葬セミナー 開催情報はこちら
社葬セミナー 開催情報はこちら

豊富な経験を持った専門スタッフが貴社のご相談を承ります。詳しくはこちら

  • TV番組提供「ぶらり途中下車の旅」
    TV番組提供「ぶらり途中下車の旅」
  • 経済産業省認定おもてなし規格認証2016
    経済産業省認定おもてなし規格認証2016
  • ISO9001
  • JECIA
  • お急ぎの方はこちらから
  • 0120-470-470
  • お問い合わせ
  • 社葬セミナー情報